2014年4月28日月曜日

在家中できて当たり前10ヵ条



在家中できて当たり前10ヵ条


 「当たり前のことを当たり前のこととしてできる人になろう」

 生徒の本分は学習することにあります。
 自分のもっている力を十分に伸ばし、そして蓄えるにはなんといっても授業に集中することではないでしょうか。
 しかし授業のときだけしっかりすればいいのかというとそういうわけにはいきません。
 他人に迷惑をかけないという大前提の下、人として立派な言動が取れ、規律ある生活が送れることは社会に出てからも勉強以上に大切なことと

 いってもよいでしょう。 
 そこで本校では、教員の総意を結集して「在家中できて当たり前10か条」を考えました。
 
 在家中学校が創設以来掲げられているこの10か条は、全ての教室や生徒手帳に掲示され ています。