2014年7月10日木曜日

台風8号接近に伴う時差登校及び安全確保について

平成26年10日 

 保 護 者 様


川口市立在家中学校 
校長  安部 正幸 


台風8号接近に伴う時差登校及び安全確保について

 盛夏の候、保護者の皆様方におかれましては益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、台風8号の接近に伴い、関東地方におきましても明日11日の登校時に風雨が強くなることが予想されます。
つきましては、下記のとおり時差登校の措置をとりますので、ご家庭でも以下の点に留意していただき、ご指導いただきますようよろしくお願いいたします。


1 時差登校   平成26年7月11日(金) 10時20分登校(2時間遅れ)

          ・時間割は金曜日課の3限~5限です。
          
・部活動の朝練習は中止とします。

          ・期末保護者会は予定どおり開催いたします

2 安全確保の留意点
(1)風雨、障害物等を避けて安全な通学路を通って登下校してください。
(2)時差登校時にまだ風雨が強い場合は、さらに登校時間を遅らせるなど、ご家庭で判断し安全に登校させてください(遅刻の扱いにはなりません)。
(3)通学路及び周辺の安全を確認して登下校し、異常がある場合は職員へ知らせてください。
(4)風雨が強い場合、帰宅後の外出については、お子さんの安全を考慮してできるだけ控えるようにしてください。



 ※ 今回に限らず、今後も台風等の接近に伴う登下校時の安全確保につきましては、通知の有無に関わらず同様の対応をお願いいたします。