2014年7月16日水曜日

「非行・薬物乱用防止教室」

本日、5限目「非行・薬物乱用防止教室」が体育館で行われました。講師は武南警察署の河野さんに来ていただきました。内容は「①深夜徘徊・万引きなどの非行防止について」「②喫煙・飲酒などの薬物乱用防止について」「③携帯電話・スマートフォンの危険性について」でした。気温が暑い中でしたが、みんなしっかり聞いていました!





~「生徒の感想文の紹介」~

○今日の「非行・薬物乱用防止教室」をして私は知っていることが、すべてだと思っていたけど、私が初めて知ったことがたくさんありました。私が思っていたよりもっと薬物は怖くて、脳も小さくなり、心もうばって命も奪うと聞いて、何があっても断る勇気を持とうと思いました。そして身近な携帯電話も怖くなってきました。怖いなと思ったら、親や先生に相談したいと思います。(1年生)



○今日の「非行・薬物乱用防止教室」でたくさんの事を学びました。ビデオを見て、やっぱり薬物乱用はいけないことだなと改めて思いました。薬物乱用してしまうと、自分が傷ついてしまい、二度と普通の自分に戻れないことがよくわかりました。もしどこかで、誘われたりしても立ち止まらずにきっぱり断りたいと思います。また友達に言われても絶対に断ろうと思いました。(2年生)