2016年3月10日木曜日

インフルエンザ感染防止に伴う授業措置について


平成28年3月10日 

 

 

1、2学年保護者 様

 

川口市立在家中学校 

校長  安部 正幸 

 

 

インフルエンザ感染防止に伴う授業措置について

 

 早春の候、保護者の皆様には益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。また、日頃より本校の教育活動にご理解とご協力を賜り心より感謝申し上げます。

さて、昨日お知らせしましたが、本日もインフルエンザによる欠席者が1年生で更に増加し、2年生にも発症による欠席者が複数出てきました。

よって、本日も感染拡大を防止する措置として、本日10日(木)は午後の授業をカットし、給食後の13時30分に一斉下校とします。生徒は昨日に引き続き不用の外出を控え、手洗い、うがいを励行し、感染予防と体調管理に努めてください。

 なお、明日11日(金)も通常どおりの登校(部活の朝練なし)としますが、状況によっては本日同様午後の授業をカットして下校時刻を繰り上げる場合がありますので、各ご家庭におかれましては生徒が早い時刻でも帰宅できる対応を重ねてよろしくお願い申し上げます。

また、土日の部活動及び練習試合等の有無については、明日の欠席状況をみて判断し、生徒を通じて連絡しますのでご了承ください。